2007年03月30日

タイトー、Wii「ふるふるぱーく」イケメンチャレンジ初日と新ミニゲーム情報を公開

20070329-00000021-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社タイトーは、任天堂株式会社が発売した新据置型ゲーム機「Wii」用バラエティゲーム集「ふるふるぱーく」を発売する。発売は4月19日を予定しており、価格は6,090円。CEROレーティングはA (全年齢対象)。

 Wii「ふるふるぱーく」は、Wiiリモコンを「回す」、「振る」、「傾ける」、「引く」といったプレーヤーの動作がそのままゲームにシンクロするバラエティゲーム。コミカルなミニゲームが30種類以上収録されており、老若男女誰でも一緒に楽しめる内容になっているという。今回は話題の新モード「イケメンチャレンジ」初日の流れと、新たに公開されたミニゲームを順次ご紹介していこう。

■ イケメンチャレンジ 〜 序盤の流れ 〜

  「イケメンチャレンジ」は、アドベンチャーとミニゲーム形式で展開するゲームモード。

 本モードを開始すると、まずはモテないあまり苦悩する悲劇の主人公「回須 転(まわす てん)」ことマワスくんの“思春期の慟哭”を目の当たりにすることになる。変身すればカッコイイ(?)けど、元に戻れば普通(もしくはそれ以下)の男の子。

 「な なぜだぁ なぜなんだぁ だぁ だぁ だぁ なぜ ぼくは モテないんだぁ」

 アタマを抱えて苦悩する兄。そんな情けないマワスくんの姿をみて、妹の「回須 渦(まわす うず)」ことウズちゃんは思わずニンマリ。兄イジリが趣味というウズちゃんは「学校の女の子“トップ5”にアタックしてみよう」と、言葉巧みに兄をけしかける。

 口車にのって見事ウズちゃんの術中にハマったマワスくんは、けなげにも5人全員に片っ端から話し掛ける。が、しかし! 返ってきた返事は……

「クラスメイトですね(北城 泉)」
「……じゃ、さよなら(青星 千宙)」
「うちの半径3m以内に近づくなよ(海原 ゆう)」
「そばによらないでくれるかな……(紙守 小夜)」
「ミニマムなボーイはノーサンキュー(山田アンジェラ)」

 ……これこのように絶望的なものばかり。見事華と散ったマワスくんだったが、ウズちゃんの励ましにより、めげることなく再チャレンジを固く心に誓うのだった。
引用 YAHOOニュース


まだちょっとわかりにくですが、なんかはまりそうですね。


posted by sukima at 09:40| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」シリーズ公式ブログ開設

スクウェア・エニックスは、「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル」シリーズに関する情報を総合的に扱うオフィシャルブログ「FFCCNews」をオープンした。
2003年8月にゲームキューブ用タイトルとして発売され、最大4人で同時にプレイできるマルチプレイを採用した「FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES」(ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル)から4年。シリーズ最新作が、ニンテンドーDS用タイトル「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リング・オブ・フェイト」とWii用タイトル「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル クリスタルベアラー」として登場する。「FFCCNews」は、これら2作品についての総合情報を扱うオフィシャルブログとなる。
引用 YAHOOニュース


2作品についての総合情報を扱うオフィシャルブログ、是非見てみてください。
posted by sukima at 10:05| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

任天堂ミュージアム:かるたからWiiまで、貴重なおもちゃも紹介 うめだ阪急

 かるたからWiiまで任天堂の歩みを体感するイベント「任天堂ミュージアム」(阪急百貨店主催)が28日〜4月2日、阪急百貨店うめだ本店(大阪市北区)7階イベントホール「ミューズ」で開かれる。入場無料。

 イベントでは、ゲーム雑誌「ニンテンドー・ドリーム」で「任天堂レトロ博物館」を連載する山崎功さんが収集したバッティングマシンや光線銃、大正時代の花札など、任天堂が発売した貴重なおもちゃのコレクションを展示。ほかにファミコンからWiiまで同社のテレビゲームを紹介するコーナーや、最新のWiiやニンテンドーDSソフトの即売などを実施。また、「ポケットモンスター」や「どうぶつの森」などの会場限定Tシャツも販売される。【河村成浩】
引用 YAHOOニュース


昔のから、現在人気のWiiやDSが一気に見れちゃうだ!!
楽しそう〜〜


posted by sukima at 09:55| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

Wiiインターネットチャンネル正式版、4月リリースに

ノルウェーのOperaと任天堂は3月22日、Wii用のインターネットブラウザであるWiiインターネットチャンネルの正式リリースが4月になったと発表した。

 両社はブラウザの機能に関するユーザーからの要望に対応を進めており、WiiのWeb体験を総合的に向上させるべく取り組んでいると説明している。

 任天堂のサイトでも、当初3月末という予定が「2007年4月中と変更された」と述べている。なお、正式版は2007年6月末まで無料でダウンロードでき、その後は有料(500Wiiポイント)となる。無料期間中にダウンロードされたユーザーはその後も無料で継続利用可能。
引用 YAHOOニュース


無料期間中にダウンロードされたユーザーはその後も無料で継続利用可能なんだって!!
無料期間中ダウンロードしちゃおう。

posted by sukima at 09:54| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

ジーワンジョッキー Wii:本格のムチさばき、Wiiで実現 ディープ、ルドルフ…名馬を体感

20070315-00000004-maia-game-thum-000.jpg
実在の競走馬を乗りこなし、重賞レースの制覇を目指す人気競馬ゲームが、Wiiの新感覚操作でさらにリアルになった。夢の名馬の背に乗って、手綱さばきとムチづかいで「人馬一体」、トップジョッキーを目指せ。

 プレーヤーは、新米騎手となってレースに出走、成績によって騎乗技術が向上し、競馬ファンや調教師の評価が変化する。騎手にはランクがあり、ランクが上がると能力の高い馬に騎乗できたり、新しいイベントが発生する。

 操作は、Wiiリモコンをムチとして振って、馬を加速させる。ヌンチャクコントローラーが手綱として使用できるので、左手で手綱を押し出しながら、右手のムチを振るったり、3コーナーで軽く追い出し、直線の最後に全力で追い込んだり、といった本格的な騎乗が楽しめるようになった。

 通常のストーリーモードに加え、牧場で生まれた若駒を1年かけて育て上げる「新馬育成モード」や、各レースに設定された課題をクリアして、高得点なら競走馬カードがもらえる「チャレンジモード」を導入。また、新しくなった操作方法を学習する「競馬騎手学校モード」も用意されている。

 レース日程は07年の番組に対応。岡部幸雄、福永祐一の両騎手をはじめ、中央、地方の名騎手たちとリーディングを争う。また、ディープインパクト、シンボリルドルフなどの伝説の名馬から、ダービー馬・メイショウサムソン、無敗で牝馬二冠を達成したカワカミプリンセスなど06年のクラシック戦線で活躍した現役馬も収録。あこがれの名馬にまたがり、G1のターフを駆ける。競馬ファンの夢がかなう1本だ。

ジーワン ジョッキー Wii(Wii)▼1〜2人用▼CEROレーティングA(全年齢対象)▼コーエー▼6090円▼3月15日発売
引用 YAHOOニュース


これは面白そう!!ダイエットにもいいかもぉ〜!!?
posted by sukima at 10:01| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

コーエー、Wii「オプーナ」スクリーンショットを公開ゲームの流れや世界観を紹介

20070319-00000030-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社コーエーは、2007年夏発売予定のWii用RPG「オプーナ」のスクリーンショットを公開した。

 Wii用「オプーナ」は、3月14日に発表されたRPG。アルテピアッツァ株式会社が開発している作品で、宇宙旅行中に不慮の事故に遭い、見知らぬ星で家族と生き別れてしまった少年オプーナが、弟や妹と再会すべく冒険を繰り広げる。設定はSF風だが、まん丸な顔をしたオプーナを始めとして、やわらかい世界観で描かれている。

 ゲームの概要は発表会の記事でも紹介されているので、ここでは公開されたスクリーンショットを見ながらゲームの流れや雰囲気を見ていきたい。(引用 YAHOOニュース


少年オプーナが可愛いタッチで描かれていてなんかいいですね!!

posted by sukima at 11:04| Wii新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

カプコン:リモコン操作で謎を解く「宝島Z」 Wiiで年内発売

カプコンはこのほど、海賊たちが冒険を繰り広げるWii用アドベンチャーゲーム「宝島Z(仮題)」を07年中に発売することを明らかにした。 価格は未定。同社初のWii向けオリジナルタイトルで、リモコン操作そのものが謎解きにつながるユニークなゲームになるという。
ゲームは、一獲千金を求めた海賊たちが秘境や古代遺跡を冒険している世界で、海賊見習いの主人公ザックが、大海賊バルバロスの財宝が眠る宝島を目指し、エリアごとに隠されたお宝「バルバロスパーツ」を集めるという物語。

 お宝を手に入れるために、フィールドにあるアイテムや、ノブやスイッチなどの装置をWiiリモコンで指し示し、手に取って回したり、たたく、押す、ひねるなどの動作をする。正しい操作がひらめけば謎が解けるというユニークなシステムを採用している。【立山夏行】
引用 YAHOOニュース


発売日がまだ未定なので、出遅れないように要チェックですよ。
posted by sukima at 10:42| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

[新製品]プラネックス、USB接続の「Wii」対応LANアダプタ

20070315-00000047-rbb-sci-thum-000.jpg
プラネックスコミュニケーションズは15日、任天堂のゲーム機「Wii」対応のUSB2.0LANアダプタ「UE-200TX-G」を発表した。発売は3月下旬。価格はオープンで、予想実売価格は3,280円。
 
 UE-200TX-GはUSB接続でPCなどに使用できるほかに、Wiiに接続して有線LAN通信が可能。Wiiは標準で無線LAN機能を搭載するが、無線LANルータがない場合や安定した接続を確保したいユーザーは重宝するだろう。通信状態は本体のLEDで確認可能。
 
 本体サイズは、幅約4.3×高さ2.5×奥行き7cm(ケーブル除く)、重さは約60g。OSはWindows Vista/XP/ME/2000/98SE、MacOS X、Linuxに対応。(引用 YAHOOニュース)


これで、Wiiの使いかまてが益々よくなりますね!!

posted by sukima at 14:30| Wii新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

RPGソフト、今夏にも発売 コーエー

コーエーは14日、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」向けRPG(ロールプレイングゲーム)ソフト「オプーナ」を今夏にも発売すると発表した。価格は6800円を予定し、当面、50万本の販売を見込む。

 「オプーナ」はキャラクターを操作し、他のプレーヤーとの交流や冒険を通して成長させていくゲームで、開発は「ドラゴンクエスト」シリーズの制作を手がけたアルテピアッツァが担当。

 コーエーは歴史シミュレーションゲーム「信長の野望」などのヒット作を持っており、新商品でRPG部門を強化する。
(引用 YAHOOニュース)


実際にゲームは遊んで見ないとわからない!!
いろんな意味で今年夏発売が楽しみですね!!!

posted by sukima at 15:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

Wii独壇場…国内販売数、PS3の3倍超

家庭用ゲーム機市場で壮絶なバトルを繰り広げる任天堂とソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)。ゲーム情報誌を出版する「エンターブレイン」(東京都千代田区)が2日までに発表した「ゲーム機国内販売の推計値」によると、据え置き型、携帯型とも任天堂の大勝ち状態になっている。

 エンターブレインがまとめた1月29日−2月25日の推計値では、SCEの「プレイステーション3(PS3)」が8万5812台に止まったのに対し、任天堂の「Wii(ウィー)」は、3.4倍となる29万6338台に達した。
 累計販売台数もWiiの約169万台に対し、PS3は約70万台。2.4倍も開いている。
 (引用 イザ


今大人気のWii!!!
まだまだ、人気は消えないようですね!!!

posted by sukima at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Wii 人気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。