2007年04月10日

ゾンビに対する武器はWiiリモコン――「バイオハザード4 Wii edition」

]r.jpg
2005年1月に発売された「biohazard4」(バイオハザード4)がWii用タイトルとして新たに生まれ変わって帰ってきた。カプコンは5月31日に、サバイバルホラー「バイオハザード4 Wii edition」を発売する。
「バイオハザード4 Wii edition」では、Wiiリモコンを使用した簡単操作を実現。さらに「エイダ」を主人公とした新シナリオ“the another order”を搭載し、本編をクリアした後には、レオンとは異なる視点で「biohazard4」の事件を追体験することができるようになった。
本作は前述したとおり、画面をWiiリモコンでポイントし、照準を移動させる。武器を構えていれば、Wiiリモコンを振るだけでリロードができる。より銃をかまえた雰囲気を味わえるようになっている。また、新システムのサーチナイフ攻撃はWiiリモコンを振るだけで近くの対象物を検知しナイフ攻撃をする。

 Wiiリモコンでの操作は、ストーリーを進めていくにつれ、銃やナイフでの攻撃以外でも使用することになる。例えば、ロープを切るためや回避行動などだ。このようにWiiならではの操作は随所に仕込まれている。

●本編クリア後にはエイダのシナリオが遊べる

 本編をクリアすると、謎のスパイ「エイダ」を主人公とした新シナリオ“the another order”が遊べるようになる。数奇な運命から再びウィルス事件に巻き込まれたレオンの裏では自らの意志でこの地に訪れた「組織」の一員としてエイダの暗躍があったという内容だ。新シナリオでは、本編には登場しないイベントシーンやアクションステージに加え、武器やアクションなども新しく追加しているという。

 また、特典映像として開発中のWii専用ソフト「バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ」のトレーラー映像が収録されている。
    (引用 YAHOOニュース


このソフトは売れちゃいますな!!

posted by sukima at 10:18| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。