2007年04月13日

Wii用『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』発売日決定

スクウェア・エニックスは12日、かねてより開発を進めていたWii専用ソフト『ドラゴンクエストソード 仮面の女王と鏡の塔』を7月12日に発売する旨を発表した。価格は6,800円。

本作はWiiリモコンを剣に見立て、立ち向かってくるモンスターを倒しながらプレイする体感アクションRPG。軽くリモコンを振ることにより、画面の中のプレイヤーは強力な剣による鋭い一閃を繰り出す。Wiiならではのハイクオリティなグラフィックで描かれたフィールドは臨場感たっぷり。さらにスライムやゴーレムといったシリーズ御馴染みのモンスターたちが行く手に突然現れ、多彩なアクションで襲い掛かってくるそのリアルさは、本当にドラクエの世界で"冒険"をしている気分にさせてくれる。

今回、ドラクエシリーズとしては初めてキャラクターボイスを採用している。もちろんプレイヤーの分身となる主人公には付いていないため、感情移入に重点を置くユーザも安心だ。
   (引用 YAHOOニュース



あと3ヶ月後には発売。
待ちきれないね。

posted by sukima at 10:26| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。