2007年04月23日

Wiiリモコンで「Google Earth」を操作「Wii-Hicks: GodHand(GoogleEarth)」

rimoko.jpg
Wiiリモコンで「Google Earth」を操作できるようにする常駐ソフト「Wii-Hicks: GodHand(GoogleEarth)」v1.0が、15日に公開された。Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vistaに対応するフリーソフトで、現在作者のホームページからダウンロードできる。

 「Wii-Hicks: GodHand(GoogleEarth)」は、任天堂のゲーム機“Wii”のリモコンを利用して、Googleの3D地図ソフト「Google Earth」を操作できるようにする常駐ソフト。リモコンをBluetoothでパソコンに接続したのち、本ソフトを起動して[作動]ボタンを押すと、タスクトレイに常駐して「Google Earth」を操作できるようになる。

 リモコンの十字キーで地図を上下左右や斜めに移動できるほか、[A][B]ボタンで地図の拡大・縮小が可能。また、リモコンの動きを検知する“モーションセンサー”にも対応しており、リモコンを上下に傾けて地図を拡大・縮小したり、左右に傾けて左右へ移動できる。そのほかボタン操作により、概観マップやグリッド表示のON/OFFなどが可能。

 なお、本ソフトはリモコン操作を地図操作用のショートカットキーに変換する仕組みのため、検索語の入力欄などにフォーカスがあると正常に動作しない。この場合は、いったんマウスで地図表示画面をクリックしよう。また編集部にて試用したところ、本ソフトの常駐時にキーボード左側の[Ctrl]キーや[Shift]キーが動作しなくなることがあった。   (引用 YAHOOニュース






posted by sukima at 10:23| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。