2007年06月15日

「えっ、最初からBARKSはWii対応でしたよ?」 Wii版BARKSが “自然な顔して” 登場

さて。

先日、 BARKSの地下研究施設の存在を暴露した デジモノ担当者。その崇高なるジャーナリズム精神を快く思っていない人間がBARKS内にいるのか?真相は定かではないが、このスクープを台無しにするような事件がBARKSで起こっていたのをご存知だろうか?

実は昨日12日、BARKS上部タブ右端に「Wii」のタブが突如出現した。しかも、さも「地下研究施設? 開発? 何言っているんですか、BARKSは最初からWiiに対応していましたよ」と言わんばかりの自然な顔して!!

というわけで、Wiiを持っているユーザーの諸君は、ぜひこの「Wii版BARKS β版」にアクセスしてみてほしい。行き方は、上部のタブからでもいいし、 " http://www.barks.jp/wii/ とURLを打ち込んでもいい(パソコンからももちろんアクセスは可能)。




Wii版BARKSは、スカイブルーとホワイトを基調とした、すっきりな画面構成。これならとても見やすいし、操作に迷うこともない。「ついにBARKSがうちのリビングにやってきたか〜!」と、パパも大喜びな事だろう。

閲覧できる項目は、ニュースと特集、CD情報、アーティストページ、そして検索の5つ。パソコン版の画面とは違って、記事は大きなフォントで表示されて読みやすい。まさにおばあちゃんも大満足!! といったところだ。

一方でWii版BARKSは、動画や試聴には対応しておらず、またコミュニティー機能も備えていない。これは「β版段階では実装できなかった」というわけではなく、あくまで、

動画と試聴、コミュニティー機能はパソコンのみで利用できるプレミアムコンテンツ

という位置づけなのだ。そうに決まっている。

と、こんな、思わずウキウキしてしまいそうなWii版BARKS。ぜひみんなでアクセスし、そして心をひとつにしてテレビの前で叫ぼう!


“We BARKS!! (Wii BARKS)”
と。                (引用 YAHOOニュース

posted by sukima at 10:29| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。