2007年08月07日

バンダイナムコゲームス、前作から2年後の世界を描いたWii「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)」

20070806-00000020-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社バンダイナムコゲームスは、Wii用RPG「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)」の発売を2008年の春に予定している。価格は未定。

 「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)」は、2003年8月に発売されたニンテンドーゲームキューブ用RPG「テイルズ オブ シンフォニア」の続編となるタイトル。前作の主人公ロイドたちの活躍によって守られた世界から、2年後の世界を描いた作品となっている。本作は、Wii初登場となる「テイルズ オブ」シリーズ作品となるが、世界観などの表現方法は従来のシリーズと同じなので違和感なく、物語を楽しむことができるだろう。その一方で新システムやWiiならではの仕掛けも用意されているという。

 先日行なわれた発表会では、モンスターの捕獲と育成要素のほか、バトルフィールドに「属性」があるなどの新要素が発表されたが、現在の開発度は40%ということで第1報となる今回は、それ以上の新しい情報は公開されていない。今後の情報に注目してもらいたい。
    (引用 YAHOOニュース
    
   グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)【キャラクタ紹介】はココをアクセスしてみてね!!!


posted by sukima at 09:59| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。