2007年10月02日

人気音楽漫画がWiiに登場Wii「のだめカンタービレ ドリーム☆オーケストラ」

20070928-00000031-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社バンダイナムコゲームスは、Wii用のだめ式体感オーケストラゲーム「のだめカンタービレ ドリーム☆オーケストラ」を12月27日に発売する。価格は6,090円。

 「のだめカンタービレ」は、漫画雑誌「Kiss」(講談社)で好評連載中のクラシック音楽漫画。コミックスの累計出荷部数は、2,400万部を突破していることからもその人気ぶりがうかがえる作品。そんな人気漫画「のだめカンタービレ」を題材にしたゲームがWiiに登場する。本作は、オリジナルストーリーを舞台に物語が展開し、Wiiならではの操作感でクラシック楽曲演奏を楽しめる体感オーケストラゲームとなっている。

 メインモードとなる「ストーリー」は、Wii版だけのオリジナルストーリーが用意されている。個性的な登場人物やテンポのよいギャグなど、「のだめ」ワールド全開で展開する物語は原作の世界観を崩すことなく、のだめの世界を楽しむことができるという。物語はフランスに渡った千秋とのだめの視点から、「R☆Sオーケストラ」を中心とした日本でのシーンを振り返るエピソードとなっている。ゲームをクリアした後の2週目では、1週目とは異なるエピソードが出現するとのことで、やりごたえも充分のようだ。

 収録されている楽曲は、「のだめ」でおなじみのものから誰もが聞いたことのあるクラシックの名曲まで、幅広い楽曲を50曲以上収録している。同じ楽曲でも楽器ごとに譜面が異なるという。楽曲の演奏は全てWiiリモコンを振る、タイミングよくボタンを押すといったシンプルな操作方法となっているため、楽器に触れたことのない人でも簡単に楽器演奏を楽しむことができる。Wiiリモコンを4つ用意すれば、最大4人で合奏することが可能で、楽器ごとにそれぞれ譜面が異なるので、8種類の楽器からそれぞれの担当パートを決めて、みんなでワイワイと演奏を楽しむこともできる。また、演奏の感覚は、ヤマハ株式会社の監修を受けている。

 また、ニンテンドーDS版に引き続き、本作でも素敵な予約特典を用意しているとのことだが、現段階ではそれがなにかなのかは発表されていない。今後の情報で予約特典は明らかになると思うので、続報に期待してもらいたい。
    (引用 YAHOOニュース



大人気漫画「のだめカンタービレ」が、Wiiで楽しめちゃう!!!
Wiiソフト「のだめカンタービレ ドリーム☆オーケストラ」も
人気間違いなしでしょう!!!


posted by sukima at 10:03| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。