2007年11月01日

D3パブリッシャー、Wii「お姉チャンバラRevolution」「姉チャン」シリーズの最新作がWiiで登場

20071031-00000007-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社ディースリー・パブリッシャーは、Wii用アクション「お姉チャンバラRevolution」を2008年厳寒の頃に発売する。価格は未定。

 「お姉チャンバラRevolution」は、PS2用「SIMPLE 2000シリーズ」としてリリースされた「THE お姉チャンバラ」シリーズの最新作。ゾンビの群れを斬りまくる「姉チャン」シリーズならではの爽快感が、Wiiリモコンによる直感的な操作によってさらにパワーアップしている。

 登場キャラクタは、彩と咲の2人。本作でも、体に流れる「忌血」の宿命に翻弄され、愛するほどに傷つけ合ってしまう異常な姉妹の物語が展開する。

 「お姉チャンバラ」シリーズの代名詞といえる華麗な連続攻撃「クールコンビネーション」や「狂乱艶舞刃」、そして彩の二刀による攻撃は、Wiiリモコンとヌンチャクを振ることによって、簡単に繰り出すことができる。

 ゾンビを斬り捨てると穢れた返り血を浴び、返り血を浴びるほどに「忌血」の力が解放される。最終的には暴走状態となり、攻撃力、スピードといった能力値が上昇する。ただし、体力が徐々に減少し続けるというデメリットもある。

 バク宙や側転といったシリーズでおなじみの回避アクションや、Xbox 360版「お姉チャンバラvorteX」から採用された「見切り」は健在。見切りは、敵の攻撃に合わせてタイミング良くボタンを押すと発動する。見切り中はスローモーション状態となり、次々と敵の攻撃をかわしていく。この時に素早く攻撃ボタンを押すと、強力なカウンター攻撃を繰り出す。
     (引用 YAHOOニュース



これは面白そうですね!!
Wiiリモコンとヌンチャクを振ることによって、簡単に繰り出すことができる。
益々、爽快感がアップです!!!


posted by sukima at 10:19| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。