2007年08月08日

任天堂、Wii本体を「バージョン3」にアップデートショッピングチャンネルの検索機能が充実

20070807-00000031-imp-sci-thum-000.jpg
任天堂株式会社は、Wii本体のアップデートを行なった。バージョンは今回で“3”となる。インターネットに接続していればディスク差し込み口が青く光り、同社からのメールで知らされるが、メールが来ていなくても「Wii本体設定3」の「Wii本体の更新」を選択することでネット上からアップデートを行なうことができる。

 バージョン3において変更された主な点としては、これまで「Wiiメニュー」上に日付と曜日が表示されていたが、時間も表示されるようになった。同様に「Wiiメニュー」において「お天気チャンネル」のアイコンに予報が、「ニュースチャンネル」のアイコンにヘッドラインニュースが表示され、選択しなくてもWiiメニューからある程度はわかるようになった。

 また、メッセージが届くと伝言ボタンの周りが点滅するほか、アドレス帳の空欄でAボタンからフレンド登録画面に入れるようになったほか、今日の出来事にメッセージの送信履歴が表示されるようになるなどメッセージ周りも強化されている。

 そして、バーチャルコンソールのタイトルが増えてきた「ショッピングチャンネル」では、検索機能が強化されている。これまでは、新着順で検索して新しく加えられたタイトルを購入する人が多かったと思うが、前述の通り配信タイトルが増えてきたことと、解像度の関係から1画面で表示される数が少ないことから、お目当てのソフトを探しづらい状況もあった。今回のアップデートで検索機能が大幅に強化され、これまでもあったハード別の検索のほかにメーカーやジャンルを追加。これまではアイウエオ順による検索だったが、今回のアップデートでソフト名を入力しての検索となった。

 面白いところでは「人気ソフト」の検索もあり、どういったタイトルが人気を集めているのかを検索することもできる。
   (引用 YAHOOニュース



ますます便利になりましたね!!
posted by sukima at 09:56| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

バンダイナムコゲームス、前作から2年後の世界を描いたWii「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)」

20070806-00000020-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社バンダイナムコゲームスは、Wii用RPG「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)」の発売を2008年の春に予定している。価格は未定。

 「テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(仮称)」は、2003年8月に発売されたニンテンドーゲームキューブ用RPG「テイルズ オブ シンフォニア」の続編となるタイトル。前作の主人公ロイドたちの活躍によって守られた世界から、2年後の世界を描いた作品となっている。本作は、Wii初登場となる「テイルズ オブ」シリーズ作品となるが、世界観などの表現方法は従来のシリーズと同じなので違和感なく、物語を楽しむことができるだろう。その一方で新システムやWiiならではの仕掛けも用意されているという。

 先日行なわれた発表会では、モンスターの捕獲と育成要素のほか、バトルフィールドに「属性」があるなどの新要素が発表されたが、現在の開発度は40%ということで第1報となる今回は、それ以上の新しい情報は公開されていない。今後の情報に注目してもらいたい。
    (引用 YAHOOニュース
    
   グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)【キャラクタ紹介】はココをアクセスしてみてね!!!


posted by sukima at 09:59| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

「宝島Z バルバロスの秘宝」最新プロモーション映像先行公開

20070803-00000067-zdn_g-game-thum-000.jpg
カプコンは、10月25日に発売を予定しているWii用発想力開放アドベンチャー「宝島Z バルバロスの秘宝」の最新プロモーション映像を先行公開した。
プレーヤーは海賊ザックとなり、ステージに仕掛けられている罠の解除やナゾを解きながら伝説の島「宝島」の財宝を目指す。これらの操作は、Wiiリモコンを利用した直感的な“ひらめき”が試されることになる。
   (引用 YAHOOニュース



「宝島Z バルバロスの秘宝」の最新プロモーション映像
是非チェックしてみてね!!!


posted by sukima at 10:08| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

カプコン、Wii「宝島Z バルバロスの秘宝」発売日が10月25日に決定

20070801-00000016-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社カプコンは、現在開発中のWii用発想力開放アドベンチャー「宝島Z バルバロスの秘宝」の発売日と価格を決定した。発売日は10月25日で、価格は6,090円。

 Wii「宝島Z バルバロスの秘宝」は、同社がWii用として開発している第1弾のオリジナルタイトル。Wiiリモコンならではの機能を使い、Wiiリモコンをひっくり返したり、差し込む動作をしてみたりと、従来のゲーム機にはない操作を思いつく“ひらめき”が試される作品となっている。

 発売日が決まったものの、まだ3カ月近くあるので、それまでは公式サイトをチェックするなどして世界観をイメージしながら待ってみてはいかがだろうか。    (引用 YAHOOニュース



3カ月みっちりイメージトレーニングだ!!!

 
posted by sukima at 10:39| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

新機軸の片鱗を垣間見よ――「ソウルキャリバー レジェンズ」

20070801-00000011-zdn_g-game-thum-000.jpg
バンダイナムコゲームスが今冬発売する予定のWii用タイトル「ソウルキャリバー レジェンズ」の映像を紹介しよう。

動画が掲載された記事

 過去何度かスクリーンショットでの紹介はしているが、映像を見ていただければ一目瞭然。Wiiにプラットフォームを移したサードパーソンビューによる体感剣劇アクションがどんなものなのか? 従来の「ソウルキャリバー」シリーズと一線を画す新機軸タイトルがいかようなものなのかをつかめるはずだ。

 インプレッションなのを読んでいただければ分かるように、現状遊べるものは体験済みの本作。少しは新機軸の片鱗を確認していただけただろうか? 東京ゲームショウ近辺に次なる動きがあると思われる。
    (引用 YAHOOニュース



映像を見て確かめてみよう!!!



posted by sukima at 10:09| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

海中散策が楽しめる優雅な1本任天堂、Wii「フォーエバー ブルー」

20070727-00000019-imp-sci-thum-000.jpg
任天堂株式会社は、Wii用海中散策ソフト「フォーエバー ブルー」を8月2日に発売する。価格は5,800円。開発元は株式会社アリカ。

 Wii「フォーエバー ブルー」は、南太平洋に浮かぶ幻の島で“海の世界”を体験する海中散策ソフト。海原を遊泳するさまざまな生物との触れ合いはもちろん、海中や海底を観察したりと、楽しみ方はプレーヤーの自由。それぞれのペースで好きなようにアクアライフを楽しむことができる。

 プレーヤーは、ダイバーの姿で海中を泳ぎ回ることが可能。魚の群れや珊瑚礁を眺めたり、イルカやシャチと仲良くなって一緒に泳いだり、さらには芸を教え込むといったことも可能。ぱっと目に付くものはもちろん、珊瑚や岩場の陰などをじっくり眺めて、小さな生き物たちの営みを観察するのもいい。なお、こうして発見した生物たちは「図鑑」に収録され、後からいつでも閲覧できるようになる。

 本作最大の特徴は、なんといっても美しく雄大なグラフィック表現だろう。自然の造詣が見事に再現された美しい海中の景色は、昼夜、季節による変化がきちんと再現される。大鍾乳洞や海底遺跡といった未知の領域探索したり、ダイビングガイドや雑誌の写真撮影などのオファーを受けたりと、海にまつわる楽しい事柄もゲームの端々に織り込まれている。

 ゲーム中では、「アメイジング・グレイス」でも有名なヘイリーの透明感溢れる歌声が、神秘的な海の中のイメージを演出してくれるほか、MP3形式の音楽ファイルが入ったSDカードをWii本体にセットすれば、BGMを差し替えることも可能。Wi-Fiコネクションを介したふたり同時プレイにも対応しており、遠方の友人や知人(あるいは恋人)とふたりでダイビングと洒落込むこともできる。暑い夏でも“涼しげ”な気分が味わえる、なんとも優雅で素敵な作品だ。
   (引用 YAHOOニュース



とうとうゲーム機で海の中の体験も出来るように
なっちゃったんですね〜!!!
泳ぐのが苦ってでダイバー経験がないとか、
行く時間がないって方にはすごくイイソフトですね!!!

posted by sukima at 10:12| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

ゲームテック、ワイヤレスで使えるWii用センサーバーを発売

20070727-00000008-zdn_g-game-thum-000.jpg
ゲームテックから、Wii用のワイヤレスセンサーバー「ワイヤレスセンサーバーW」が7月28日より発売される。価格は1780円(税込)。

 「ワイヤレスセンサーバーW」の反応距離は約5メートル。電源には単三形アルカリ乾電池4本を使用し、最大約30時間の連続使用が可能。自動的に電源がオフになる「オフタイマー機能」を内蔵する。
  (引用 YAHOOニュース


明日から発売です!!!
posted by sukima at 10:06| Wii新商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

ファミコンカラーのガンダム

20070723-00000002-giz-ent-view-000.jpg
もうね、ギズモード・ジャパン自体が 「GUNDAM.INFO」 化してるんじゃないかってくらい、ガンダムネタが多いですが、懲りずにやります。

こちらは、ファミコンカラーのガンダム。7月26日に発売されるWiiのソフト「機動戦士ガンダム MS戦線0079」を購入した人の中から抽選で1000名にプレゼントされるものだそうです。

しかし、まあガンダムである上にファミコン。まるで、ステーキの上にうなぎを載せて食すようなものですが、どっちも好きなんだからしょうがないじゃん! と力強く主張しておきたいと思います。
応募期間は、7月26日から8月31日まで。ソフトに同封されているシリアルナンバーをWebで登録して、応募するそうです。  (オサダシン)
    (引用 YAHOOニュース



全国のガンダムファンには嬉しい話ですね!!!
さぁ!!ゲットできるかなぁ!!!


posted by sukima at 10:07| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

忘れられたWii対応? Flashパッチのバージョン番号に混乱

Adobe Flash Playerの脆弱性の影響で任天堂のゲーム機「Wii」がフリーズしてしまう問題について、ロシアのセキュリティ企業Kaspersky Labは、Adobeのパッチのバージョン番号に混乱があり、Wiiの脆弱性は解消されていないと指摘した。

 この問題はSymantecが報告したもので、OperaブラウザのFlash対応に起因する。Kasperskyでは検証のため、Wiiがクラッシュする状況を再現。最新状態のWiiでFlash Playerのバージョン情報をチェックしたところ、「7.0.70.0」がインストールされていると表示された。

 しかしAdobeのセキュリティ情報によれば、問題の脆弱性の影響を受けるのは「7.0.69.0」とそれ以前のバージョンであり、7.0.70.0では問題が修正されたと明記されている。

 Kasperskyによると、WiiのFlash Player 7.0.70.0は、ほかのプラットフォーム用の7.0.70.0よりも前の日付になっており、同じものでないことは明らかだという。AdobeのサイトにWiiについての記載はなく、Wiiのことは忘れられているようだという。

 現時点でWiiを狙ったマルウェアは存在しないが、Web閲覧でDoS(サービス妨害)を誘発される可能性がある状況に変わりはない。AdobeがWii向けのアップデートをリリースしてくれることを願うばかりだが、本当の責任はOperaや任天堂にあるのかもしれないとKasperskyは述べている。    (引用 YAHOOニュース

posted by sukima at 10:11| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

バンダイナムコゲームス、妖怪たちが大運動会で大暴れWii「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大運動会」

20070720-00000020-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社バンダイナムコゲームスは、アニメ・映画でおなじみの国民的アニメ作品「ゲゲゲの鬼太郎」を題材としたWii用スポーツゲーム「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大運動会」の今冬の発売を予定している。価格は未定。

 数多くの妖怪が登場する「ゲゲゲの鬼太郎」が、大運動会を開催するために一同に集結。プレーヤーは鬼太郎、ねずみ男、ネコ娘などの妖怪を操作してそれぞれの競技で勝ち負けを競い合う。用意されているゲームモードは、「みんなで運動会」、「一人で運動会」、「オプション」の3つ。みんなで運動会は4人までが参加でき、1競技を競うモード。一人で運動会は1人でさまざまな競技の記録にチャレンジするモード。そして、オプションは個人成績や競技のデータ観覧などを楽しむことができるモードとなっている。

 操作はWiiリモコンのみでも遊ぶことができ、振る/傾けるといったWiiならではの直感操作で大人から子供まで、気軽に対戦を楽しむことができる。ヌンチャクがあればよりテクニカルなプレイが可能となっている。

 第1報となる今回は数ある競技の中から「墓場障害物競走」、「岩石サッカー」、「鬼火打ち合戦」、「境内半町競争」の4つの競技を紹介する。   (引用 YAHOOニュース



国民的アニメ作品「ゲゲゲの鬼太郎」を題材としたWii用ゲームが
発売決定です!!!発売日が楽しみですね!!!



posted by sukima at 10:34| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。