2007年07月20日

国内販売数、累計301万台に 任天堂の「Wii」

ゲーム雑誌出版のエンターブレイン(東京都)は19日、任天堂が昨年12月2日に発売した家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」の国内累計販売数が15日までに約301万台に達したとする集計結果を発表した。
 Wiiより3週間早く発売したソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の家庭用ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」の販売数は約101万台にとどまっており、序盤戦はWiiに軍配が上がった。
 また、任天堂の携帯型ゲーム機「DS(ディーエス)」の国内累計販売数も、2004年12月発売の旧型と06年3月発売の新型「Lite(ライト)」を合わせて約1800万台に達した。
       (引用 YAHOOニュース



Wii』って言うより、任天堂さんが絶好調ですね!!!
posted by sukima at 10:11| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

「宝島Z バルバロスの秘宝」、ナゾが待つ冒険の舞台が明らかに

20070718-00000007-zdn_g-game-thum-000.jpg
 2007年秋に発売を予定しているカプコンのWii向け新感覚思考アドベンチャー「宝島Z バルバロスの秘宝」は、プレーヤーが海賊ザックとなり、さまざまな障害を乗り越えながら伝説の島「宝島」を目指すナゾ解きゲーム。仕掛けられた罠の解除やナゾを解くため、Wiiリモコンを利用するのが特徴だ。
今回はザックとその相棒ウィーキーの冒険の舞台となる4つのステージを公開。各ステージの雰囲気から、どのようなナゾが待ち受けるのか少しでも感じ取ってもらいたい。     (引用 YAHOOニュース



さまざまな障害を乗り越えながら伝説の島「宝島」を目指す。
なんかワクワクしちゃいますね!!!



posted by sukima at 09:52| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

Wiiでフィットネス ソフト、国内は年内発売

20070713-00000001-kyt-l26-thum-000.jpg
任天堂は11日(現地時間)、米カリフォルニア州で開幕した国際ゲーム見本市「E3」の関連イベントで、家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」向けの新製品として家庭で手軽にフィットネスが楽しめるゲームソフトを年内に販売する、と発表した。体格のバランスを測定する機能もあり、「家族の健康管理」を打ち出してWiiの購入層拡大につなげる。
 商品名は「Wii Fit(ウィー・フィット)」。体重計のような付属品「バランスボード」に足や手を載せると、重心や体の傾きを検知し、プレーヤーの動きをゲーム画面に反映させる。片足立ちストレッチなどの有酸素運動や筋力トレーニング、ヨガ、サッカーのヘディングゲームなど、40種類以上の運動を用意している。
 身長に対する体重の割合を示す体格指数(BMI)などを測る機能もあり、家族でトレーニングの効果を比較し合って楽しめる。国内は年内、米国は来年前半に発売する予定。
 同社はこのほか、年内発売の商品として、Wiiのコントローラーを銃の形状にする付属品「ザッパー(仮称)」や、Wiiの似顔絵作成機能を使い、ネット上でコンテストを行う「Miiコンテストチャンネル(仮称)」なども公開した。
 ■「脳トレ」人気あやかり
 任天堂が家庭用ゲーム機「Wii」向けの新製品として発表したフィットネスゲームは、「ゲーム人口拡大」という同社の戦略を象徴するソフトだ。携帯型ゲーム機「DS」が脳を鍛えるソフトで爆発的に普及したように、多くの人が関心を持つ健康をテーマに据えることでWiiの販売を加速させる狙いがある。
 米国で11日にスピーチした岩田聡社長は「DSとWiiの特徴と、ビデオゲームの定義を広げる新しいソフトの提案で、ゲーム人口拡大を証明しつつある」と成果を強調した。実際、DSは「脳トレ」ソフトやイヌを育てるソフトなど、従来のゲームにない要素を提案して女性や中高年層を取り込み、3月末までに約4000万台を販売した。
 昨年発売したWiiも好調な滑り出しを見せているが、さらなる普及には魅力的なソフトが欠かせない。「Wiiフィット」には、DSにおける「脳トレ」のような役割が期待されている。
    (引用 YAHOOニュース



家でトレーニング出来る上に、楽しみながら出来ちゃう!!!
こんないい物はないですよね!!!


posted by sukima at 10:09| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

任天堂「Wii」、米ホリデーシーズンに在庫不足か

20070712-00000471-reu-ent-thum-000.jpg
[サンタモニカ(米カリフォルニア州) 11日 ロイター] 任天堂<7974.OS>米国法人のシニア・バイスプレジデント(マーケティング担当)、ジョージ・ハリソン氏は11日、ゲーム機「Wii(ウィー)」について、このホリデーシーズンに在庫が不足する可能性があることを明らかにした。
 世界最大のゲーム見本市「エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ(E3)」で述べた。
 同氏は「このホリデーシーズンに『品切れ』にならないという保証はない。あるのを見たら後でも買えると思わず、すぐ買った方がいい」と語った。
 同社は生産を拡大しているが、部品メーカーは依然として需要に対応するためにどの程度の生産が必要かを検討しているところだとし、「われわれは、月間でどの程度が妥当な水準かを見極めようとしている。日本や欧州、また米国など市場がどこかにかかわらず、製品を出荷する度に数日で売り切れている」と述べた。
   (引用 YAHOOニュース



品切れになるほど、Wiiの人気はまだまだとまりませんね!!

posted by sukima at 09:58| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

「Wiiポイント」コンビニ販売開始――8月6日から

任天堂は8月6日から、コンビニでWiiポイントの取り扱いを開始すると発表した。取り扱いコンビニチェーンは「サークルK」「サンクス」「デイリーヤマザキ」「ファミリーマート」「ミニストップ」「ローソン(8月下旬からLoppiにて)」。

 Wiiポイントは、バーチャルコンソールのソフトダウンロードなど、Wiiショッピングチャンネル内の有料ソフトの決済に使われるもので、これまで購入方法にはクレジットカードの利用、またはWiiポイントプリペイドカードの購入があった。

 Wiiポイントを取り扱うコンビニチェーンには「Wiiポイントプリペイド番号」を用意。シートに印刷された番号をWiiショッピングチャンネルに登録することで、Wiiポイントの追加購入が行えるという。なお、Wiiポイントプリペイド番号には、「1000(1000ポイント/1000円)」「2000(2000ポイント/2000円)」「3000(3000ポイント/3000円)」の3種類がある。   (引用 YAHOOニュース



もう何でも出来ちゃいますね!!!

posted by sukima at 09:58| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

EA、Wii版スポーツゲームに初心者用「Family Play」モード

20070706-00000036-zdn_n-sci-thum-000.jpg
米Electronic Artsは7月5日、任天堂のWii対応の人気スポーツゲーム「Madden NFL 08」、「NBA LIVE 08」、「FIFA Soccer 08」に、簡単にプレイできる「Family Play」モードを追加したと発表した。Wiiのモーションコントローラー「Wiiリモコン」で操作できる機能を限定することで、初心者でもゲームを楽しめるようにしたという。
ユーザーは、これらのスポーツゲームをプレイする際に、「Advanced」と「Family Play」からモードを選択できるようになった。AdvancedモードではWiiリモコンをゲーム内のあらゆる操作に使用するが、Family Playモードでは、コントローラーとしての機能を簡略化。シュートやパスなど、一部の操作だけをコントローラーで行い、ほかの操作はWiiが自動的に行うため、初心者も楽しめるという。

 EAでは、「Family Playにより、すべての年齢層のファンが一緒にゲームを楽しめるようになる」としている。
     (引用 YAHOOニュース


友達や家族みんなでも楽しめちゃう!!!

posted by sukima at 10:45| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

ハドソン、Wii「ジグソーパズル きょうのわんこ」邪魔することもできる、4人までの対戦モードも搭載

20070703-00000031-imp-sci-thum-000.jpg
株式会社ハドソンは、Wii用パズルゲーム「ジグソーパズル きょうのわんこ」を7月26日に発売する。価格は3,990円で、CEROレーティングはA (全年齢対象)。

 「ジグソーパズル きょうのわんこ」は、フジテレビ系で放送中の朝の情報番組「めざましテレビ」の1コーナーとして人気の「きょうのわんこ」に登場した犬の写真や映像を使用したジグソーパズルゲーム。同番組では、毎年年末に1年の間に登場した“わんこ”の中からグランプリを決定する「きょうのわんこ大賞」という企画があるが、この賞を受賞した“わんこ”全30匹が登場する。

 収録されているジグソーパズルは、各“わんこ”ごとに4問づつ用意されており、全120問となっている。「ひとりでチャレンジ」モードでは、全国から届くお便りをもとに“わんこ”の元に取材に行き、その“わんこ”ごとに用意されたジグソーパズルを解いていく。4問解くと、その“わんこ”が出演したときの映像を手に入れることができる。

 ゲームでは、Wiiのポインティング機能を使用することで、ピースにカーソルを合わせAボタンを押すとそのピースを掴むことができる。ここでBボタンを押すとピースを回転させることができるなど、直感的な操作が可能となっている。

 さらに同作品には、ひとつのパズルに2人から4人まで参加できる、「みんなでチャレンジ」モードも収録されている。協力してジグソーパズルを解くことができるわけだが、ポイント制になっているところがミソで、はめ込んだピースの数はもちろんのこと、「四つ角すべてにピースをはめ込む」、「最初にピースをはめ込む」などするとボーナスポイントが貰えるなど細かな設定が用意されている。

 ポイントを競い合うと言うことは、他のプレーヤーを邪魔することもできるということ。相手のカーソルに合わせてボタンを押すと、相手の掴んでいるピースをはじき飛ばすことができる。「みんなでチャレンジ」はアクション性の高いパズルゲームに仕上がっており、ワイワイプレイすることができる。

 このほかにも「いつでもチャレンジ」モードがあり、こちらは「ひとりでチャレンジ」モードで解いたパズルをいつでも楽しめるというモード。入手した映像はギャラリーでいつでも観ることができる。
     (引用 YAHOOニュース



ジグソーパズルゲーム。楽しみながら、頭脳も鍛えられるかもね!!
posted by sukima at 10:13| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

テクモ、Wii「スイングゴルフ パンヤ 2ndショット」発売決定!!ツアーモードや新コースなど、新要素を多数追加

20070702-00000032-imp-sci-thum-000.jpg
テクモ株式会社は、Wii用ゴルフアクション「スイングゴルフ パンヤ 2ndショット!」を、韓国のNTREEVSOFTと共同開発すると発表した。発売は今冬の予定。価格は未定。

 「スイングゴルフ パンヤ 2ndショット!」は、2006年12月に発売されたWii用ゴルフアクション「スイングゴルフ パンヤ」の続編。原作はNTREEVSOFTが開発し、日本では株式会社ゲームポットが運営しているWindows用オンラインゴルフ「スカッとゴルフ パンヤ」で、テクモはその原作の開発元と共同で開発することになる。

 今作では、前作のメインであるストーリーモードが、フィールドマップ踏破型の「ツアーモード」へとリニューアル。また、みんなで楽しめる「パーティモード」は、腕試しタイプから競い合えるものまで、さまざまなシチュエーションの新ゲームが登場する。他にも新ステージやWiiオリジナルコスチュームなども多数追加されるという。
     (引用 YAHOOニュース

posted by sukima at 10:22| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

「オプーナ」発売日決定――予約特典は携帯クリーナー

20070629-00000085-zdn_g-game-thum-000.jpg
コーエーは、Wii用RPG「オプーナ」を9月27日に発売を決定したと発表した。本作を予約すると特典として「オプーナ特製携帯クリーナー」が贈られる。

 「オプーナ」は、宇宙旅行の最中に家族と生き別れてしまったティティア星人「オプーナ」となり、地球に似た星・ランドロールでの生活を始めるといった内容。「ドラゴンクエスト」シリーズの制作を手掛けてきたアルテピアッツァが開発を担当し、ユーザー自らが世界を冒険するRPG本来の面白さを追求している。    (引用 YAHOOニュース



せっかくなら、「オプーナ特製携帯クリーナー」もゲットしちゃおう!

posted by sukima at 10:51| Wiiソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

任天堂、Wii向けゲーム開発サービス「WiiWare」を発表

任天堂は6月27日、Wii向けのゲーム開発サービス「WiiWare」を発表した。大手ゲーム会社の開発者だけでなく、独立系の開発者も、Wii向けのオリジナルゲームを開発し、Wii Shop Channelを通じてダウンロード販売することが可能になる。

 任天堂では、WiiWareの提供が、ゲーム開発者にとっての「(Wii用ゲーム)開発への障壁を減らす」とともに、「Wiiの所有者に対して、新しいレベルの創造性と価値をもたらす」と期待している。

 WiiWareを使って開発されたコンテンツは、2008年初めにリリースされる予定。ほかのコンテンツ同様、Wii Shop ChannelからWiiポイントを使って購入、ダウンロードできるようになる。
   (引用 YAHOOニュース
posted by sukima at 10:52| Wiiニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。